Notepad++ に Plugin Manager がない場合の追加方法

Notepad++はプログラミングのときなどに便利なテキストエディタです。様々なプラグインが用意されていて、とくにFTPでサーバのファイルを直接編集できるプラグインが便利で愛用しています。PCをリストアしたとき、インストーラーにプラグインマネージャー(Plugin Manager)がなくて少し困ったので、解消方法を記録します。

Notepad++ のダウンロードはこちらから。

Notepad++: a free source code editor which supports several programming languages running under the MS Windows environment.

Notepad++ のインストーラーの Plugins の中には、 Plugin Manager が見つからず。

インストールしてからも、プラグインのメニューに Plugin Manager が見つからない。

スポンサーリンク
AMP広告用336x280Adsense

Notepad++ Plugin Manager をダウンロード

こちらの情報を参考に、Plugin Manager をダウンロードしてみます。githubからzipをダウンロードして、そのファイルをNotepad++ のフォルダに置けと。簡単な説明過ぎてちょっと不安ですが、やってみましょう。
https://notepad-plus-plus.org/community/topic/13661/plugin-manager-x64-available-submit-your-plugins

2017年10月現在はv1.4.9が最新の様子。zipファイルをダウンロードします。
https://github.com/bruderstein/nppPluginManager/releases

zipファイルを展開して、Notepad++ のフォルダに置く

zipファイルを展開すると、「plugins」と「updater」というフォルダがはいっていますので、それを Notepad++ のフォルダ直下にある同名フォルダに上書きします。

Notepad++ を再起動。Plugin Manager が現れました。

まとめ

やってみると簡単なことって、ネット上にやり方があんまり載ってなくて困ることって色々ありますよね。今回の Plugin Manager の追加方法も、これだ!という情報が日本語で見つけられなかったので、ブログに書いておくことにしました。同じことで困っている方の参考になればうれしいです。

参考になったら、下の「役に立った!」ボタンをクリックしてください!

コメント

  1. […] 【ちょっと寄り道】Notepad++ Plugin ManagerNotepad++に Plugin Manager がない場合の追加方法 […]